実は間違いだらけ!ルーターを正しく置く方法とは?Wi-Fiの信号が届かない時はお試しを

百年の発展を経て、技術と経済は国際的な力、特に科学的、技術的成果と一致してきました。それは世界をため息にし、私たちはそれをずっと経験し夢を見ています。

本当に人々の間のゼロ距離の接触を達成する、私たちのネットワーク開発は、以前の唯一のコンピュータネットワークから現在のルータ接続まで、ネットワークが存在しない限り無線接続を使用できるという伝説に相当します。

携帯電話でマスターキーをダウンロードすると、近くの無料のワイヤレスを常に検索できます。だから今、あなたはあなたの携帯電話でそれをすることができます、どれくらいのトラフィックが費やされるかについて心配しないでください。

今回ははルータの無線接続を改善するためにいくつかのポイントをまとめました。

ルーターの近くに貴金属を置かない

まずは、ルータの近くに金属含有物を置くと、ルータの信号品質に影響を与えることですが、ルータはもともと無線接続を確立するために信号を送信することに依存していました。

その後、無線が遮断され、無線の放射距離または強度が低くなり、一方の側に無線が必要でない場合、彼の無線は周囲を放射するため、ルーターは家の最も隅に配置されるとは言えません。

それは無駄を引き起こすでしょう、そして信号はルータから遠い部屋でより弱いです、従ってそれは家の最も中央部分にルータを置くことをお勧めします。

冷蔵庫やテレビの隣に置かない

次に、冷蔵庫やテレビの隣に置かないようにすると相互干渉を起こしますので、両方の機器を正常に使用することはできません。

実際には、これら2つの電化製品だけでなく、すべての電化製品が非常に高度に開発されています。

唯一の欠点は、これらの電化製品の機能が大きくなると大きくなるためです。当たり前のことですが、ルーターも洗練されたアプライアンスであるため、2つの信号は互いに影響を受けます。

このため、ネットワークが影響を受けているとすれば、現在のネットワークの勝利は非常に速いですが、10兆ものネットワークから現在の数百メガバイトまで、論理的に言えば非常に速いはずです。

しかしより速いネットワークは邪魔された環境を恐れています。したがって、ルータの設置時には誰もが近くの状況に注意を払う必要があります。これにより、ルータの信号を最大化することができます。